読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エロサイトの作り方

2013年11月から勉強しながらエロサイトを作っています。

エロサイト開発の疑問に答えるページ

サイト

疑問はこのブログへの検索エンジンのキーワードから。

みんなが検索経由でこのブログに来ると発展していきます。

 

最終更新: 2015/04/18(2015/04/17の検索キーワードまで)

定番キーワード(多い順)

似たキーワードはまとめて扱ってます。

「エロサイト 作り方」

一番多いキーワード。まあサイト名ですし……

質問が漠然としているのですが、とりあえずLivedoor BlogFC2ブログWordPressのお好きなものでブログを立てればいいと思います。

全く分からない人向けにはアダルトアフィリエイト登竜門の入門記事を読むのがいいかも。

hentai-kun的には、アクセス解析Google Analytics、アクセスランキングにi2iRSSサービスに忍者レコメンドをまず用意して、1ヶ月分の記事を(日付捏造しつつ)書いてエログちゃんねるに登録ですかね。

ping 2014」

生きてるping一覧を求めているのだと思いますが意味ないですよ。

pingの仕組みとしては送付先に記事のリンク登録してもらって被リンク数を増やすというSEO策でしたが、 今の検索エンジンは被リンクの質も見るので変なところからリンクされてもプラスにならないです。 (逆にブラックリストに載っているところだとペナルティになる恐れもある)

どうしても使いたいなら、自分のブログサービス(Livedoor/FC2)が提供しているところだけにしておくべき。 (ここなら少なくともペナルティはないので)

更新通知はウェブマスターツールへのsitemap.xmlの登録とPubSubHubbubを設定しておけば十分です。

wordpress エロサイト」

WordPressで立てるところまではエロサイトかどうかは変わらないで、wordpress 環境構築あたりで調べたほうがいいですね。

どこに立てるかはWordPressの自由度を生かすためにはVPSサーバーで構築するのがおすすめですが、 技術知識が無いなら(後で移転することになりますが)最初はレンタルサーバーでもいいかも。

ただし技術知識が無いを言い訳にする人は素直にLivedoorかFC2にした方がいい気がしますが。

VPSならGMO VPSがお手軽、レンタルサーバーは知らないですがFUTOKAが良く聞くかなぁ。

「同人サイト 閉鎖」

まあ、同人と言いながら商業漫画一話だったりするし、著作物一式アップしてたら怒られますわな。

著作権モノは二次/三次両方でDMMが結構動いているらしいですし。

さらにデジタルミレニアム著作権法によってGoogleさんからも抹消されるので、 いろいろと大変です。

「エロ動画サイト 作り方」

作った事ないですけど、XVIDEOS等の動画サイト上で削除された時に早めに記事を消すことSEO的に重要なので、 クローラーで動画を集める仕組みと定期的に生きているかチェック(死んだら記事削除)する仕組みがあった方がよさそうです。

「js エロサイト」

このキーワードは、女子小学生のエロサイトを求めているのか、JavaScriptでエロサイトを作ろうとしているのか…… 前者だったら「おまわりさんこのひとです!」、後者はクライアントサイドかサーバーサイド(Node.js)なのかわからないですね。

この疑問レベルならエロサイトは関係ない、というかエロサイトとJavaScriptって組み合わせの話題はほぼ無いよ!

webサービス エロ」

DMMのAPIとかを探していたのかな?

Webサービス的には揃ってないので、基本はクローラーでHTMLから要素抽出することになると思います。

「アダルト画像サイト 作り方」

画像サイトはミニマム運用でも作業が多く面倒だと思います。

動画サイトの場合だと動画埋め込みタグ1つだけでも1記事にできますが、 画像サイトの場合だとどこかから画像をダウンロードしてきてサムネイルを作ってサーバーに配置して同じカテゴリを数十枚単位にまとめてようやく1記事です。

凝った作りになればどちらも同程度に大変になるのですが、 立ち上げ当初の運用時間が動画系より長くなるのは間違いないので、早めに自動化の仕組みを入れた方がいいですね。

rails エロサイト」

お勉強しながらエロサイトを作る目的だったらRuby On Railsもいいですね。

しかし「Rubyとかいうものを使うとエロサイトで簡単にお金儲けできる」という考えだったら、 まずはブログ形態で始めた方がいいと思いますね。

勘違いしている人が多そうですが、 自作プログラムでエロサイト運営して儲けている人は、 プログラムなしでも儲けられる知識を持った人達ですよ。

「アダルトアンテナサイト 作り方」

お手軽に作るならアダルトアンテナメーカーBp2等がありますけど、 そういうのはあまりおすすめできないし、こういうのを使うかどうか以前にエロサイト初心者がアンテナサイトを作るのはちょっと難易度高すぎかと思う。

というのも、たらい回しを避けるために基本的にアンテナサイトはアンテナサイトとアクセストレードをしないので、 固定客(1000UU/日程度かな)を集めるまでがかなり大変になります。

アクセストレード以外だと検索流入程度しか使えないのでSEO対策を重点的にすることになるのですが、 そもそも単純に名前とサムネイル程度の情報を一覧化した新興サイトを検索エンジンが優遇するわけもないので、 競合になるアンテナサイトより有利になる要素を盛り込む工夫をアクセス数が1日数件という状況でし続ける忍耐力が必要になります。

エロサイト初心者だと、基本的にはIT系の技術職でプログラムが組めるかSEOに詳しい人以外は上手くいかないんじゃないかな。

というわけで、先に動画サイトなり画像サイトを作り、そこをアクセス流入ソースとして使えるようにしてからアンテナサイトを作るのをおすすめします。

php|ruby|node.js クローラー

言語のこだわりが無いならRubyを使うのがおすすめです。

理由は以下の2つ。

PHPでもできるけどRubyと比べると上記の点で劣ると思う。

Node.jsは、1年以上やっている僕が言うのもなんですがライブラリ類が揃ってないので向いてないです。あと、Node.jsとヘッドレスブラウザを使ってスクレイピング的な記事が定期的に上がりますが、クローラーとして使うと重いし途中で落ちるしと安定して動いてくれないので止めたほうがいいです。

直帰率 目安」

前に記事にしているので、そちらで。(ただし、うちは数値が悪い方だと思います

エロサイトの直帰率 - エロサイトの作り方

「エロサイト 運営 難易度」

持っている能力によって難易度が大きく変わると思います。 使える能力は「自動化のためのプログラミング能力」「マルチデバイスとSEOに考慮したデザイン能力」「有り余る時間と根気」です。

10万/月稼ぐ程度(副業として見れば成功といえるライン)で考えてみると、

  • VERY EASY: 全部ある
  • EASY: 2つある
  • NORMAL: プログラミング能力かデザイン能力のどちらかがある
  • HARD: 時間と根気だけはある
  • HELL: 全部ない

こんなものになるかと。基本的に知識を持っている人は有利です。

知識の無い人は有り余る時間でサイトの手動運用をしつつプログラミングとデザインの勉強に変換するというやり方になるので、必要知識を獲得するまでの根気があれば成功するかもといったところ。それぞれ簿記2級程度の勉強時間が取れれば軌道に乗ると思う。

まあ最低半年位はお金稼ぎは忘れて知識取得をメインにやった方が気持ち的な面で成功率が高くなると思うのでそっちをおすすめしますが。

「Blozoo」「ACR Web」「忍者レコメンド」「i2i」

この手のサービスについて比較記事を書きたいと思ってるんですけど、思ったまま書いてないですね。

いま一番勢いがあるのがBlozooで、また全方位型のサービス展開なので、 新規だったらBlozooをとりあえずで使ってみるのがいいのではないかと。

Twitter

Twitterについてはちょいちょい書いてるので検索が増えてきました。 特にフォロワーの増やし方についてと電話番号規制についてが多い。

フォロワーの増やし方は、以下の記事が参考になります。

個人的に凍結についてはもうちょっと緩いと思ってる。先に数十回程度つぶやいておく、ブロックされない相手にフォローする(相互フォローと書いてあるアカウントだけフォローするのが楽)、の2つをやれば1000フォローでエラーになるまで一気にフォローしても凍結されないです。まあ、サンプル数3なので断言はしないですが。

電話番号規制の回避については記事を書いてます。 記事の補足しておくと、同一Proxyで短時間に何回か作ると電話番号認証が入るっぽいので、(記事にしちゃったので他の人と被るという点で)Stealthyはあんまりよくなくて、普通のProxyの方がいいかも。あと、日本だけって推測で書いたけど、もしかしたら海外でも規制しているのかな?

マイナー系(基本1件もの)

見つけた順。

「acr web ランキング 数字が違う」

おそらく、ページビューとセッションとユーザーの区別がついてないんでしょうね。

あとはGoogle Analytics等とはセッション時間が違うので、そのあたりのズレかも。

「アダルトサイトはウェブマスターツールに登録した方が良いか」

何を恐れているのかわからないですが、エロサイト用の別アカウントを作るなりして登録した方がいいですよ。

「アダルトブログ ランキングって効果あるの?」

ランキング一般のことではなくアダルトブログラインキングというサイトのことでしょうけど、 アクセスが送れれば効果があるとは思いますが、ほとんどが騙しリンクで遷移させているんですよね……

画像付きRSSとかで送れるなら効率よくアクセストレードできると思うのですけど、そういうのは用意されてないのでまともにアクセスを送るのは難しい気がします。

ちなみに更新通知をpingで受け付けてますが、通知を送ってないうちのサイトのサムネが常に最新になっているので別口でRSSでも取りに来ているっぽいです。

「エロサイト アクセス源」

あ、これはいい問いですね。同じキーワードで検索しても答えがなかったけど。

別に問いに書きましたが、立ち上げ初期はエログちゃんねる、後はアンテナメインでアクセストレードするか検索流入に頼るかを選ぶ感じですね。

検索流入頼りはSEO知識が無いと難しいので、万人向けはアンテナサイトですね。ただし、アンテナサイトと仲良くなると検索エンジンに嫌われて検索流入が減ります。

これを書いた後のよいタイミングでid:shino5さんが記事にしていたので少し修正してリンク。読んでおくとよいです。

補足すると、

  • 動画系は記事全体に対する共有範囲が広いのでモロに影響がでますが、画像は記事の一部抜粋(タイトルと一つ目の画像のサムネだけ)なので比較的軽傷

  • アンテナとブログは双方向リンクだけど、ブログは非アンテナへの一過性のリンク生成、アンテナ側は記事への恒久的なリンク、という違い

  • パーマリンク別での被リンクを比較するとアンテナサイトの方が絶対数が大きいので、非アンテナ側がサイト規模で上回っていたとしてもブログサイトが圧倒的に不利

あたりの差でもあるんだけど、ここにつらつら書くより別記事起こせって話なのでそのうち書くかも。いや、検証してから書くからすぐには書かないかも(どっちだ)。

「現金化 エロサイト」

サイトの現金化って売却のことかな?

詳しくないので知っている範囲で書きますが、ドメインの売却とサイト一式の売却に分かれると思います。

ドメインの売却であれば、中古ドメイン販売屋さん(右サイドに貼ってあるSEO対策本で紹介されてたところ)とかに出してみては。価格は外部から確認できるSEO力で評価されるので、比較的適正価格に落ち着きやすいはずです。

サイト一式の売却は、アダルトレーダーなどでPV数や売上を明記して出品する形になると思いますが、記載内容が正しいかどうか確証が持てないし、価格が適正なのかもよくわからないという世界なので、買う側からすると結構キツいので難しいような気がします。少なくとも僕はお金があっても買いたくない。

番外(主にネタ)

「アンジュヴィエルジュ エロ」

ここには無いし、たぶんネット上のどこにもないよ……アニメ化決定したので、徐々に増えていくんじゃないですかねぇ……

「すぐに金を作る方法」

240位まで探索するとこのブログにたどり着くらしいw

マジレスするとエロ関係なしに広告収入系は月末締めの翌月振込だからすぐに現金化はできないです。 そして早い人でも開始から半年間はすき家で深夜バイトした方が単位労働あたりの実入りがいいと思います。

「hentai-kun」

id指名で検索が増えてきました。現在検索2位。2014/12/29現在トップになりました。

ありがとうございます。

「巨乳 作り方」

天然物と寄せて上げた養殖物とは見分けられるらしいよ。

貧乳対策」

対策とは何なのか。このワードで定期的にアクセスがあるんですよね。不思議。

「アメリカリウマチ学会 2014」

こういうかすりもしていないキーワードで流入してくるのって何なんですかね?