読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エロサイトの作り方

2013年11月から勉強しながらエロサイトを作っています。

サーバー移設でDNS設定変更後も旧サーバーを見続けるクライアントがある件

サイト

こういうのをDNSの浸透が云々と言うとマサカリが飛んでくるらしいので、(解説サイトを見ても良くわかってないのですが)浸透とは言わないでおこう。

どこが持っているのか不明ですが、消えないキャッシュがあるということです。

(元々) CloudFlareのDNSを使用

CDNとしては期待してなくて、外部攻撃や悪質クローラー避けのFirewall代わりにCloudFlareを使っていました。

レポートを見る限りでは総アクセスの10%程度をブロックしていて、結構防いでくれてたみたい。

09/17 新サーバーの構築、平行運用

別のVPSサーバーを構築して、二次/三次画像サイトの2サイトともCloudFlareのDNSIPアドレスを切り替えた。

09/21 GMODNSに変更

どういうわけか全く切り替わらないので、ドメインの管理ネームサーバーをGMO VPSのものに変更しました。

変更後、新サーバーへのアクセスがだんだん増えていった。

09/24 三次画像サイトの切替完了

直近24時間のアクセスがゼロだったため、三次画像サイトの方は完全に切り替わったと判断した。

二次画像サイトの方は、まだ30ユーザー程度のアクセスがあった。

09/28 二次画像サイトは未だ終わらず

減ってはいるけど、15ユーザー程度のアクセスがある……

さて、どうしよう

普通のユーザーなら切り捨てるところだけど、内2つがアンテナサイトのRSSチェックで、どちらも結構なアクセスがあるところなので捨てるに捨てられなかったりする……

と、ここまで書いててCloudFlareのDNSが反映されなかった件が未だに尾を引いているのかもと思ったので、CloudFlareの設定を削除してみた。

これで切り替わってくれればいいんだけど、月末までに切り替わらないと旧サーバーがもう1ヶ月課金されてしまう…