読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エロサイトの作り方

2013年11月から勉強しながらエロサイトを作っています。

Ansibleで環境構築(9) - WordPressの設定

今回はWordPressです。 Blogサーバーの設定は最後かも。 もう一つアプリの設定を行うタスクがあるけど、それはあんまり汎用性が無いから書いてもなぁと思ったり。 ./roles/blog/tasks/main.yml - include: wordpress.yml いつものようにWordPress用のファイ…

Ansibleで環境構築(8) - Nginxの設定

今回はNginxです。 最近Apacheから乗り換えたので、あんまり設定はよくわかってなかったり。 ./roles/blog/tasks/main.yml - include: nginx.yml いつものようにNginx用のファイルを読み込むだけです。 ./roles/blog/tasks/nginx.yml --- - name: be sure Ap…

Ansibleで環境構築(7) - MySQLの設定

今回はMySQLです。 (見て見ぬふりをしていて)最近気づいたんですけど、nameが他所から持ってきたままなので英語の書き方が統一されてないですね。かといって書き直せるほど英語力ないんですが。 ./roles/blog/tasks/main.yml - include: mysql.yml MySQL用…

Ansibleで環境構築(6) - PHPの設定

前回まででcommonロールのタスクを書き終わった気がするので、今回からWordPressやその周辺のあれこれを入れるblogロールというのを作っていきます。 ロールを分ける構成については第3回でしたね。シリーズものなのに行き当たりばったりなのですが、基本的に…

Ansibleで-kオプションを使ってパスワード認証させるとエラーになる件

VagrantをiMacに入れてリモート接続するようにしたら、vagrantユーザーで接続する時にもパスワードが必要になった。 そして、その状態でAnsibleから接続すると以下のエラーが発生してしまう。 エラー fatal: [imac] => to use the 'ssh' connection type wit…

Ansibleで環境構築(5) - NewRelicの設定

前回みたいに一度がでかいテーマになると書くのに時間がかかって面倒になるので、小刻みに書くようにします。というわけで、NewRelic。 ./roles/common/tasks/main.yml - include: newrelic.yml commonロールのmain.ymlの最後に追加。 ./roles/common/vars/m…

AnsibleでInventory Fileに変数を書く方法

Inventory File(実行環境)単位 [all:vars] default_ssh_user=vagrant 例えば開発環境と本番環境で値が変わる変数を定義するのに使う。 一番便利な使い方だと思うのだが、公式ドキュメントにはもやっとしか書いてない。 グループ(ロール)単位 [db:vars] m…

Ansibleで環境構築(4) - OS環境を整える

前回まででベストプラクティスな構成になったので、今回から中身を埋めていきます。 commonロールでやること まずはcommonロールの中で、OS設定を変えていきたいと思います。 やりたいのはだいたい以下のこと。 Ansible依存の設定 システム更新(aptitude up…

Ansibleで環境構築(3) - ベストプラクティス構成にする

AnsibleにはBest PracticesなDirectory Layoutがあるらしく、その構成を作ってみます。 とりあえず空のファイルとディレクトリを作る $ touch ansible.cfg $ touch production stage $ touch site.xml $ touch common.yml blog.yml $ mkdir group_vars $ mkd…

Ansibleの便利コマンド

ansible -m ping: Pingを打つ $ ansible -i hosts 192.168.33.10 -m ping -a: 任意のコマンドを実行する $ ansible -i hosts 192.168.33.10 -a 'uname -r' -m: 任意のモジュールを実行する $ ansible -i hosts 192.168.33.10 -m apt -a "pkg=git update_cach…

Ansibleで環境構築(2) - Ansibleを使ってみる

今回はAnsibleを軽く使ってみるところまで。 先にPython環境を構築する 後でバージョンが楽に切り替えられるようにpyenvを入れてみる $ brew install pyenv $ vi ~/.zshrc.hentai-kun export PYENV_ROOT="${HOME}/.pyenv" if [ -d "${PYENV_ROOT}" ]; then e…

Ansibleで環境構築(1) - Vagrantを入れる

先日、GMOクラウドVPSの環境でアップデート後に再起動を要求されたので再起動かけたら二度と起動しなくなってしまった。最初はリカバリーモードであれこれ試したんだけど技術力の無さから結局解決しなかったので、結局OSを初期化して環境構築をし直す決断を…